医療通訳士集中講座


平成23年3月22日更新
医療通訳士集中講座のご案内

日本を訪れる中国人が快適に安心して滞在できるよう、
医療通訳士として同胞の力になりませんか。

2010年7月に個人向けビザの発給要件が大きく緩和、また2011年1月には医療滞在ビザの発給が開始され、ますます多くの中国人が日本を訪れています。同胞にとってのせっかくの旅行を、快適に、安心して滞在できるものにしてあげたい。そんな思いに応えられる仕事が医療通訳士です。

医療通訳士は、単に中国人と日本人の間に立って通訳するだけでなく、日本を訪れた中国人が万が一体調を崩したりケガをしたときにも力になれるよう医療の知識も備えている必要があります。その医療通訳士になるための集中講座を各地で開催予定をしております。第1回目から第7回目までの各地域それぞれ1回目の講座に限り受講料を無料といたしますので、ぜひこの機会に受講されますようご案内いたします。

中国から日本へ来る中国人の中には、日本の高度な医療を求めて来る人も数多くいます。人間ドックや脳ドッグ、PETといった検査から高度な治療や手術をするために来日することもあります。検査や治療が高度になればなるほど、医療の専門的な知識が必要になり、あなたの能力を活かせます。また医療目的で来日する中国人の中には、中国政府の関係者や中国企業のトップクラスの要人も含まれており、中国大使館を通して依頼されるケースもあります。医療通訳士の仕事をすれば、これらのVIPとの人的ネットワークを構築でき、今後のあなたのキャリアアップにも役立てることが可能です。
医療通訳士の仕事は、あなたの空いている時間とキャリアを活かしてできる仕事です。例えば仕事や授業のない日に検査や手術に立ち会い、中国人の患者と日本人医師の間にたって通訳する、あるいは在宅でカルテなどの中国語・日本語の翻訳をするなど、アルバイト感覚でできる仕事です。医療通訳士の仕事は登録制となっていますので、まずは日中医療交流事業部の人材バンクにご登録ください。

講座スケジュール


■第1回 東京 医療通訳士集中講座
2010年8月21日・9月11日の2日間 終了しました。 
於)アクタスアドバイザリー
■第2回 大阪 医療通訳士集中講座
2011年2月19日・20日の2日間  終了しました。 
於)大阪大学吹田キャンパス
■第3回 福岡 医療通訳士集中講座 
2011年3月19日・20日の2日間  終了しました。 
於)九州大学 
■第4回 仙台 医療通訳士集中講座 
2011年4月実施予定でしたが、地震の為延期となりました。
於)東北大学
■第5回 金沢 医療通訳士集中講座 
2011年5月実施予定
於)金沢大学
■第6回 名古屋 医療通訳士集中講座 
2011年6月実施予定
於)名古屋大学 
■第7回 札幌 医療通訳士集中講座 
2011年7月実施予定
於)北海道大学 
■第8回 東京 医療通訳士集中講座 
2011年8月実施予定
会場未定

受講申し込み
医療通訳士養成集中講座の受講をご希望の方は、
まずは日中医療交流事業部の人材バンクにエントリーしてください。

■登録方法:
当社医療通訳ホームページの求人エントリーフォームよりエントリーし、講座受講希望と受講場所を明記し、職務経歴書と履歴書の添付して送信お願いします。
※医師・看護師の資格を取得している方は コチラ
一般(医師・看護師以外)の方は コチラ

■面接及び認定試験の結果については、講座終了後、早急にご連絡いたします。
お問合せ TEL 03-6380-8687
日本抗加齢センター株式会社 日中医療交流事業部